Top Page › プチツープチドラ › 碓氷峠、軽井沢ツーリング (02.05.12)

2011 · 03 · 24 (Thu) 22:27

碓氷峠、軽井沢ツーリング (02.05.12)

気分をかえて、思い出話を。<(_ _)>
 
取引先のバイク乗りから、「暖かくなったから、走りに行きませんか。」と誘われました。
メンバーは、40~50代がメインということなので、安心して参加することにしました。
 
朝、8時に川越集合、顔合わせです。
「ヨロシク~。」 など、声を掛けてくれたり、気さくな人たちで一安心。
出発前に、大まかなスケジュール、コース確認等をしながら、雑談に花を咲かせる・・・・・。
まるでバイクの品評会です。12RやらV-MAXやら大型バイクが並ぶと壮観ですね。
 

自分のバイクを見ながら、
「だいぶ、寝かしてますね・・・。」 と、最初は何のことだか分からなかったけれども
立ちゴケの跡を見ていったらしい。(^_^;)
 
← 一山越えて休憩中
 
そんなこんなで話が一巡てから出発です。関越道、東松山~上信越、妙技松井田まで高速フリー走行。
途中でV-MAXに乗り換えさせていただきました。
 
 
V-MAXは、パワフルですね。アメリカン特有の乗車姿勢でゆったり乗れますね。景色を見ながら走るのには最高ですね。貴重な経験をさせてもらいました。
 
峠の釜飯「おぎのや」で一服休憩。自分のペースですとここで、釜飯を食べるのですが、今日のメンバーは、
「走る」を楽しむメンバーでした。ついて行けるかどうか、ちょっと不安。(^^;)
 

ここでまた、バイクの乗り換え。キャブ仕様のブラックバード所有のS氏とFI仕様の自分のブラックバードと交替しました。
 
            S氏のブラックバード →
 
で、新旧バイクの違いは?・・・・・・・
正直言って、違いが分かりません。(^_^;)
人のバイクって遠慮がちに乗ってしまいますし、事故を起こしたら大変ですよね。
 
ただ、タイヤが違うのかブレーキのクセが違い、ヒヤリとしたことがありました。
 
 
碓氷バイパス~下仁田を抜けて、お昼ご飯です。ここでも、バイク談義に花が咲きました。ここにも「おぎのや」の釜飯を売っている。さすが「峠の釜飯」ですね。もちろん、食べました。(^_^)
 
それから、横川に戻り、また碓氷バイパスを走って軽井沢へ。
 

軽井沢はおしゃれなお店がいっぱい並んでいますね。街並みが絵になるようです。
 
で、オジンライダーが選んだ休憩場所はイタリア料理系のレストラン・喫茶店。
 
おやじ6人で、お茶とケーキです。自分達に不釣り合いなお店ですが 「イケイケ」の気分で入ってしまいました。(美味しかった)
 
 
3時には、帰路につきました。軽井沢ICまで一緒に走って、後はフリー走行、自由解散です。
 
観光よりも、走ることを主としたツーリング。これもありなんだなと感じました。
ベテランの方がほとんどで、ついて行くので必死でした。ヒヤリとしたことが何度もありました。(大汗)
 
楽しく走って、美味しいものを食べて・・・・・・ 最高の贅沢ですね。(^_^)
 
 
関連記事

Comments







非公開コメント