バイクメンテナンス

ブラックバードくんのメンテナンス

19年目になると、距離は無くとも
それなりにガタが出てくるもので、
気になるところを交換しました。
DSCN2668.jpg
1 ラジエーターキャップです。
DSCN2669.jpg
金属部分・スプリングの部分は何でも無いけれど
ゴムパッキンが硬化し変形しっぱなしでした。
DSCN2675.jpg
2 アッパーカウルのクッションゴム
DSCN2676.jpg
コチラは、弾性は残っているけれども変形していました。

ゴム関係はそのほかにも取り替えたいところはありますが、
切りが無いので気になり始めたら取り替えることにします。



関連記事

コメント

非公開コメント