タンクパッドの交換

楽しいバイク弄り(^O^)

今日は古くなった、タンクパッドを交換しました。

今回、チョイスした物はホンダ純正品のパッドです。
イメージ 1

車種対応はCBR250Rとか、新しいモデルでしたが・・・
でも、ちょっと小さかったかな。

ふるいパッドを剥がして脂分を綺麗に拭き取ります。
日焼けのあとが残らなくて一安心。(^-^)

イメージ 2

位置合わせをしてピタッと貼り付けます。

付属の説明書がついていて、
読んでみると、裏紙を剥がして本体に貼ったあと
表のビニールを剥がすように記載されていました。

イメージ 3

パッドとパッドの位置や間隔も一々しなくて楽ちん。
説明書は読んで見るものですね。(^O^)

ホンダのロゴが銀色で渋く入っています。

イメージ 4

今日は乗らないので、
表側のビニールは後日剥がすことにしました。

オイラのブラックバードくん、綺麗になりました。(^O^)v


関連記事

コメント

非公開コメント