プラグ掃除

ブラックバードくんのプラグ掃除をしました。(^-^)

まずは、サービスマニュアルとにらめっこです。
イメージ 1

プラグの点検・交換のところを見ると・・・
エンジンオイル抜いて、オイルクーラー外して・・・orz

時間とお金かかりそうです。

気を取り直して、ネットを調べると
吸気エアーボックスを外してもできることが分かりました。(^O^)

エアーボックスは、エアーフィルターの掃除でもおなじみです。

・・・

フューエルタンクを持ち上げ、ボックスを外すと

イメージ 2

ほこりまみれのエンジンヘッドが現れます。
吸気口も茶色く汚れている・・・これってワニスかな?
でも、ここってガソリン来ないよね?
ブローバイガスが通るからかなぁ?
など17年間の汚れを観察しながら感動してました。
見るだけで、何もしないけれど・・・(^^ゞ


さらに、狭い隙間に手を入れプラグを外しました。
専用のプラグレンチは必須です。  (標準車載工具)
イメージ 3

トコトコ走りばかりだから、プラグもかぶり気味でした。
でも、摩耗は進んでないようです。(^-^)v

さて、お掃除しましょう。4本分!

・・・

・・・

はい、できあがりました。(^O^)

イメージ 4

中心電極の絶縁部分は白くならなかったけれども
他のところは、きれいになって満足です。


今日は、組み付けておしまい。時間切れになりました。

次回、乗るときが楽しみです。(^O^)/


#2940

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

KENさん、こんばんは。
そうそう、あの横の棒が作業をしづらくしてますね!

ホンダさんの考えたことだから、必要なものなんでしょうね。( ^ω^ )

No title

バードは車載工具のプラグレンチじゃないと外せないんですよねぇ。゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○
変な横棒も邪魔だったなぁ。

No title

bmw-おやじさん、こんにちは。
オイラもキャブレターのころの冬場はプラグを被らしやすく、よく清掃や乾燥をしてました。(^O^;)
FIになりプラグも性能が良くなったので、始動ミスも皆無状態になり、点検清掃はしなくなりました。
今回は思ったより悪い状態ではなかったので良かったです。(^O^)v

No title

Doraさん、こんにちは。

そうそう、そのワクワクドキドキがたまりませんね!
明日が楽しみです。(^O^)

No title

ひらさん、こんにちは。
プラグを外したのは、今回が初めてです。

狭いところに手を突っ込むので、細かい傷がたくさんできました。^.^;

No title

昔、それなりの車に乗っていた時には良く掃除していました(^.^)
かぶったりしていたからですけど、この頃は全くやらなくなりました(^^;;
今時のバイクはプラグを交換するのも大変ですね。
気持ち良い、吹け上がる様になりそうですね(^.^)

No title

わっかるぅ~♪(人´ з`*)

セルをonする時が((o( ̄ー ̄)o))ワクワクっすよね~(≧∇≦)b

No title

私はプラグに到達するまで2回の挫折、外そうとしたらうまく合う工具がなく
車載工具に専用のものが入ってることに気付いて、3回目でやっと交換(笑)

今回初めてですか?
尊敬します!