久しぶりに読書 (^-^)

ふと思い出したように本が読みたくなりました。
 
 
イメージ 1
 
片岡義男著 彼のオートバイ、彼女の島
 
もう、何度も読んでいるのでストーリーはわかりきっているのですが、
毎回、新鮮な景色が脳内に展開されます。
 
前回はいつだったかな~、3年くらい前だったっけ。
 
 
若い頃を思い出させる、ありがたい1冊です。
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

紅のおじさんさん、こんばんは。
そうそう、そういうことってありますよね。
オイラも老眼鏡をかけて・・・いつの間にか夢の世界に入っています。(笑)

No title

無性に本が読みたくなる時があります。

でも、読み始めるとすぐ眠くなってしまいます。

なかなか進みません(-_-;)

No title

玉造さん、こんばんは。
そうですね~、奥様とタンデムツーに行きたくなっちゃったりして~。(^-^)
早く暖かくならないかな~。

No title

プレジャーさん、こんばんは。
本を楽しめる時間が貴重になってきましたね。
細く長く楽しみましょう。(^O^)

No title

積載ライダーさん、こんばんは。
この主人公の青年がうらやましく感じる一冊でした。(^-^)

No title

KENさん、こんばんは。
そうですね。あのころが懐かしいです。(^-^)

No title

ひらさん、こんばんは。
本の世界に入り込めば、そこは懐かしい匂いのする世界ですね。(^-^)

No title

この本を読めばアッ氏もバイクとのお付き合いの仕方が変わりますかね~?
内容が気になります。o(^_^)o

No title

偶然ですね!私も最近通勤途中に読書なんぞしてました。
いつまで続くかわかりませんが(^-^)

No title

読んでみたい本ですわ

No title

原ちゃりならノーヘルOKの時代でしたかねぇ(*^-^)

No title

昔の本を読むのも新鮮ですよね。
携帯電話やメールで連絡、なんて出てこないし、ナビも無い時代です。
忘れかけた良き時代ですね。