Top Page › 日記・ひとりごと › ガソリンスタンドの不思議

2013 · 04 · 29 (Mon) 11:30

ガソリンスタンドの不思議

先日、ガソリンを入れてきました。
イメージ 1
 
なるべく、安く抑えたいので特売日にいれます。
イメージ 2
 
料金表を見て、ふと思ったこと・・・
 
なんで、現金よりクレジットの方が安いのかなぁ。
量販店ではクレジットの方がポイント還元率低いし・・・
一見さんだってクレジット使うし・・・
 
クレジット会社に手数料払って、安くして・・・不思議だなぁ。
 
なにか知らないところでデータが闇取引されているのでしょうね。
 
 
 
関連記事

最終更新日 : 2019-09-02

Comments







非公開コメント

No title

玉造さん、こんばんは。
GSが少ないと価格競争がありませんからね。(>_<)
2円どころか、10円安いって魅力的ですね!羨まし~い。
2013-04-30-21:43

ちっち URL [ 返信 * 編集 ]

No title

紅のおじさんさん、こんばんは。
オイラも数年前まで、現金が最強!と思っていました。
今ではコンビニや現金割引が効かないところは、クレジットカード払いがほとんどです。
ん~、使いすぎに気をつけてます。(ヨメさんがお目付役)
2013-04-30-21:37

ちっち URL [ 返信 * 編集 ]

No title

aieen_star1さん、こんばんは。
なるほど!いろいろと、頭のいい人は考えて実行していますね。
物品購入名簿等の資料にしてデータ集めでもしているのかと思っていました。

ということは、泣いている人は広告で収入を得ていた人ですね。
2013-04-30-21:32

ちっち URL [ 返信 * 編集 ]

No title

KENさん、こんばんは。
そうですね。難しいことは置いといて、安ければオッケーと納得してます。(笑)
2013-04-30-21:26

ちっち URL [ 返信 * 編集 ]

No title

って言うかそちらは高いですね~!
ウチの周りはその値段マイナス¥10くらいですよ。(・・;)
2013-04-29-22:26

玉造 URL [ 返信 * 編集 ]

No title

自分は、お得かどうかはわかりませんが常に現金支払いです。
そういった経済の事を知っていないと損してることが多々あるような気がします。
2013-04-29-18:26

TERU URL [ 返信 * 編集 ]

No title

カード会社としては、純粋な宣伝費で経費使うより、例えばスタンド等で確実にカードを使ってもらう(=スタンドへのマージン支払い=宣伝広告費)方がリスク少なく確実に利益に繋がるからですよ。

広義に考えれば、カード持ってない⇒カード作ってもらえる⇒スタンド等とタイアップカードを作る⇒相互に利益が発生する

そしてユーザー(お客)も、安くガソリン入れられるという・・・そんなシステムです^^



わかりやすく言えば、カード会社がどの道使う経費の宣伝広告費を、スタンドに支払うマージンに代替え使用することで、カード会社もスタンドもお客も利益が得られるということですね。

カード会社としては、その他の用途にもカードを利用してもらう読み(または年会費など)で、利益を追求していくわけです。
2013-04-29-15:27

aieen_star1 URL [ 返信 * 編集 ]

No title

これが経済と言うものなのでしょうねぇ~゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○
(風が吹けば桶屋が儲かるみたいな)
2013-04-29-14:31

KEN URL [ 返信 * 編集 ]